BLOG

管理栄養士ブログ【第一回】

2017.11.07

管理栄養士の資格を取得することができました!

そこで、今後栄養に関する情報を少しでも多くの皆様にお伝えしていけたらなぁと思っております。

 

では初回の本日、117日は立冬です。

立冬とは冬の始まりと言われますがみなさん、冬に向けた防寒対策は進んでいますか?

これからの時期は寒さがカラダに凍み、免疫力が下がると風邪などカラダの不調に繋がります。

そこで今回は風邪に負けない【免疫力作り】について話したいと思います。

 

私たちのカラダは通常、外部から入ってきたウイルスに対応できるようになっています。

しかし、寒さによって体温が下がると免疫力も低下し非常にウイルスたちが活動しやすい環境になってしまいます。

その結果、体調を崩してしまいます。

 

 

そして、全身をくまなく巡回しウイルスたちに様々なかたちで働く白血球の働きが免疫力の重要なポイントになります。この白血球は主にたんぱく質で出来ていますので、たんぱく質が不足すると白血球を造り出すことができません。

つまり

・カラダが冷えないよう温める。

・十分なたんぱく質の摂取(※長くなってしまうので詳しい量はまた後日お話します!)。

この二点が免疫力アップする基本になります。

 

また、免疫力にはウイルスの進入を妨げる補助、白血球の働きを補助する役目を持つ【ビタミンのACE(エース)】が必須と言われております。このACEといえば冬至に食べる習慣のある”かぼちゃ”に多く含まれています。今日はそんな“かぼちゃ”を食べて免疫力を高めるのもいいかもしれないですね!

 

 

今回はここまでですが次回は免疫力を高めるのに必要な栄養素と食べ合わせについてお話したいと思います。

11月下旬ごろ配信します!

ページ上部へ